RSS | ATOM | SEARCH
本革シート劣化補修
本日のご紹介は本革シート劣化によるヒビ割れ補修です。

劣化部分が黒ずんで見た目もかなり残念な状態になって

います。あわせてセンターボックスの蓋部分も劣化で擦れて

破れた状態でしたので同時補修させて頂きました。



損傷部アップ ↓

 

センターボックスです ↓



完成画像です ↓



アップ画像 ↓



センターボックス ↓



綺麗に仕上がりお客様には大変喜んで頂きました。

画像ではわかり難いかもしれませんが如何でしょうか、

革の張替えとなるとかなりの費用になりますが、リペアでも

これだけの状態に戻す事ができリーズナブルです。

革の劣化は放置しておくと確実に進みます、大事になる前に

是非リペアをお試し下さい。


当店HPは  http://trone-repair.com 


ホイールリペア、自動車内装補修(インテリアリペア)のご依頼、ご相談は下記より

 →→ ホイール修理、自動車内装補修の【ティーアール.ワン】 ←← お気軽に


author:TR.one, category:インテリアリペア 革シート, 22:18
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.trone-repair.com/trackback/6