RSS | ATOM | SEARCH
ウレタンステアリングのリペア CR−V

大変ご無沙汰しておりました。

久々の更新となりますが良かったら是非ご覧下さい。

今回のご紹介は県外の業者様からのご依頼となります

CR-Vのウレタンタイプのステアリングリペアです。

ウレタン素材の場合その材質の性格上気泡穴が無数に有る為、

先ずは穴埋めを行う必要があり、革巻きタイプより厄介な面があります。


それでは損傷状態の画像です。
CR-Vウレタンステアリング リペア前CR-Vウレタンステアリング リペア前アップ1



CR-Vウレタンステアリング リペア前アップ2CR-Vウレタンステアリング リペア前アップ3


擦れた部分がスポンジのように無数の気泡穴が有るのがわかると思います。

この穴を埋め塗装がのる状態に下地を仕上げていきリペアします。


それでは完成画像です。
CR-Vウレタンステアリング リペア後CR-Vウレタンステアリング リペア後アップ1

CR-Vウレタンステアリング リペア後アップ2CR-Vウレタンステアリング リペア後アップ3

如何でしょうか、気泡穴も埋まり綺麗に仕上る事が出来ました。


ステアリングの擦れなどによる損傷にお困りでしたら是非お問い合わせ

下さい。

 
ホイールリペア、自動車内装補修(インテリアリペア)のご依頼、ご相談は下記より

 →→ ホイール修理、自動車内装補修の【ティーアール.ワン】 ←← お気軽に


author:TR.one, category:インテリアリペア ステアリング, 11:32
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.trone-repair.com/trackback/58