RSS | ATOM | SEARCH
ウレタン ステアリングの補修

今回のご紹介は、ウレタンタイプのステアリング補修です。

革巻きステアリング同様、擦れによる劣化や塗膜剥離はウレタンタイプでも

非常に多く目にする損傷となります。

日ごろ手にするパーツですので、少しでも綺麗に成ればと思われている方も

いらっしゃるかと思いますので是非ご相談下さい。

それでは損傷状態の画像です。
ウレタン ステアリング 損傷あり

アップです。
ウレタン ステアリング 損傷あり アップ

良く触れる部分の損傷は塗膜が剥がれ下地が出てしまっています。


それでは数工程を経ての完成画像です。
ウレタン ステアリング 損傷あり 修理済み

ホーンパッド部分はクリーニングのみの施工です。

アップです。
ウレタン ステアリング 損傷あり 修理済み アップ

如何ですか、ここまで綺麗に再生する事が可能です。

お客様にも大変喜んで頂けました。

この度のご利用誠に有難う御座いました。



ホイールリペア、自動車内装補修(インテリアリペア)のご依頼、ご相談は下記より

 →→ホイール修理、自動車内装補修の【ティーアール.ワン】 ←← お気軽に
ホイールリペア、自動車内装補修(インテリアリペア)のご依頼、ご相談は下記より

 →→ ホイール修理、自動車内装補修の【ティーアール.ワン】 ←← お気軽に


author:TR.one, category:インテリアリペア ステアリング, 13:19
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.trone-repair.com/trackback/46